« 「お~いお茶 新茶」店頭レポート! |トップページ | 茶処の茶殻利用法 »

2006年4月26日 (水)

“お~いお茶 新茶”の味はいかがですか?

Otsu_t

“お~いお茶 新茶”を、感慨深げにみつめる泰久さん


緊張が続く新茶の摘採シーズンもようやくピークを過ぎ、ほっと一息ついている堀口家のみなさん。お疲れ様です!


そこで今日は、日ごろからとってもお世話になっているみなさんに、先日発売されたばかりの「お~いお茶 新茶」と、お茶菓子を差し入れに行ってきました。このお茶菓子は、「ココセレブのもっとお茶を楽しみましょう」で、ココセレブたちが紹介してくれたものです。


さて、「お~いお茶 新茶」は、お茶のプロであるみなさんから、どんな評価を得られるかな?

Chi_1_r_1


まずは堀口家四男、千郎さんご夫婦に、新茶をお届けしました。


今日の農作業を終えてほっと一息の、千郎さんとまるみさん。のどの渇きを、「お~いお茶 新茶」で潤してもらいました。さてみなさん、新茶の出来はいかがですか?


「新茶独特の爽やかさ、甘味や旨味が十分感じられます。飲みやすいし、とっても美味しいですよ。まさに新茶らしい味ですね。」


おお、高評価をいただきました!ありがとうございます!


Otsu_2_1

次に、堀口家長男、常弘さんに飲んでいただきました。


「おっ!?新茶が来たの!?」


とっても嬉しそうな常弘さん。お味はいかがですか?


「まず、お茶の色がとても良く出ていますね。それに、爽やかなだけでなく旨味も十分ありますから、一口ずつゆっくり飲んでも十分楽しめる出来になっています。とっても美味しいですよ。」


おお、またまた好評価!私も嬉しい!


Otsu_3_1


最後に、まだまだ荒茶の加工で大忙しの泰久さんにも、お仕事の合間に飲んでいただきました。泰久さん、いかがでしょうか?


「うん、うん、新茶の特徴である爽やかさも、旨味も感じられます。それに、苦味も抑え目。つまり、新茶の特徴がよく出ています。

特に今年は旨味がよく出ていて、素材の良さを感じられる出来になっていますね。茶畑での栽培から製造まで、上手くいった証拠です。よい出来で安心しました。」


これまた良い評価をいただきました!堀口家の育てた茶葉も「お~いお茶 新茶」には使われていますから、飲んだときの喜び、感動もひとしおでしょうね。


みなさんおつかれさまでした。

そしてお忙しい中、ありがとうございました!


お茶を長年作り続けてきた堀口家のみなさんも、自信を持っておすすめする「お~いお茶 新茶」

この感動、みなさんはもう味わいましたか?


2006年4月26日 | 茶畑生活 |

トラックバック

この記事へのトラックバック一覧です:
“お~いお茶 新茶”の味はいかがですか?:

» お茶の効用 トラックバック Reloaded
 会社を訪問したり、知人の家をお邪魔した際、差し出されるお茶は相手をもてなす気持 続きを読む

受信: 2006/04/30 11:21:30

コメント

飲みました。美味しかったす。
飲む時に、堀口さん?の顔がやたら出てきました。

投稿: tanuki | 2006/04/26 21:48:27

暑い本当に暑い、こんなとき飲む1杯のお茶の美味しさ、日本人には、なんと言ってもまず日本茶が
1番です。頑張ってください。

投稿: yuriya | 2006/05/01 14:06:32