« 「茶畑ビデオ」~鳥のさえずるお茶畑 |トップページ | 「茶畑ビデオ」~夕闇迫る静かな茶畑 »

2006年4月 7日 (金)

茶畑レポートその5~初摘みの日はこうして決まります

Genchi_1_1

先日私は、「現地検討会」というものに参加してきました。現地検討会とは、泰久さん主導のもと堀口一家や、周辺のお茶農家のみなさん総出でそれぞれのお茶畑を順に回り、新芽の状況などを見ながら、最終的な摘み採りの時期を決めていくというものです。


この日はお茶農家のみなさんにとって、とても大切な日。畑の新芽は、私が有明町にやってきた頃と比べると、見違えるほどに伸び、色も鮮やかになっています。


泰久さんのお話を聞く農家のみなさんの真剣なまなざしから、摘み採りの時期がいよいよ近づいてきたことが感じられます。独特な雰囲気の中、私も心なしか緊張してきました。


Genchi_2_1

お茶畑の中を泰久さんを先頭に、農家の方々が一列に分け入ってゆきます。私も後に続いて、カニ歩きですくすくと育っている新芽の海の中へ。泰久さんは新芽を手にとってじっと見つめ、口に入れて味を見たり、ふんふんとうなずいた後、にわかに口を開きました。


「ここは、芯に3枚入っているから、だいたい12日後に摘採します。」


名産黒毛和牛の鳴き声が聞こえるのどかな風景に反して、きりりとひきしまった空気につつまれます。泰久さんの話を聞きながら、メジャーでミリ単位まで長さを計測したり、細かくメモを取ったり、農家の方々は、まさに真剣そのもの。

Shin_sanmai_k_1

4月3日撮影


泰久さんが言った「芯に3枚入っている」という意味は、写真の新芽の先端にある芯の中に、まだ3枚葉が入っているということです。一枚の葉が開ききるまでに、この時期の気温だと約4日かかるので、つまり「3枚×4日=12日」で摘み採りが可能となります。ですが、摘み採る当日まで、気候条件にも大きく左右され、予定日変更することは、毎年あることだそうです。例えば気温の低い日が続いて、新芽の成長スピードがゆるくなれば、それだけ摘み採る予定日は先送りになります。この日書き込んだ予定表は、何度も何度も消しゴムで消され、書き直され、新芽を摘み採るその日まで予断を許さない状況が続くのです。


いくつも畑を回るうちに、私にも様々なことが解ってきました。品種によって新芽の成長にかなりの差があること。冷たい空気は低い場所に停滞するため、くぼ地や低い地形にある畑は、比較的新芽の成長が遅いこと。ぱっと見た感じ新芽の成長が遅く背丈が短くても、芯の中に残された葉が少ないため意外と早い摘み採りになったりすること、などなど。お茶は、知れば知るほど面白いものだと改めて感じました。もっともっと、お茶について知りたい!自然にそう思えます。

Shin_nimai_r2_1

4月6日撮影


現地検討会から4日たった昨日(4月6日)に、私は前述の3枚葉が入っているという茶畑を見に行ってきました。新芽を見てみると、なるほど!4日たって1枚の葉が開き、芯の中は残り2枚になっていました。このままいけば、この畑は4月15日に摘採となります。また、予定表によると、一番早い茶畑は4月11日に摘採がはじまるそうです。


お茶農家のみなさんは、これから新茶の摘み採りに向けて、更に集中力を高めてゆくのでしょう。摘み採りの時期は、お茶農家のみなさんのこれまでとは全く違った表情が見られそうです。


さあ私も、気を引き締めてかからねば!



「イチ押し!茶畑写真」

茶畑の見せるいろんな表情をお伝えしていきます。

Chabatakefukan_r_1

「新芽の絨毯」

丘に登って、ちょっと上から茶畑を写してみました。

ふかふかの新芽の絨毯。飛び込んでみたい!

2006年4月 7日 | 茶畑生活 |

トラックバック

この記事へのトラックバック一覧です:
茶畑レポートその5~初摘みの日はこうして決まります:

コメント

ホントに絨毯みたいですね~。

気持ちよさそう。

それにしても広い茶畑ですね。
お茶摘み大変そう。。。

投稿: aro | 2006/04/07 12:02:16

毎日、当たり前のように飲んでいるお茶ですが、茶摘のタイミングなんて知りませんでした・・・。
「自然と一体」になって、このおいしいお茶は、作られるのですね。そう思うと、更においしく感じられます!!

投稿: エノキヤ | 2006/04/07 13:16:29

いよいよ新茶の季節ですね。毎日お仕事ご苦労様です。
皆様のおかげで、私たちは、美味しいお茶が飲めて
本当に嬉しいかぎりです。
お茶にも、色々ありますがなんといっても日本茶が
一番です。お体を大切にどうか、頑張ってください。

投稿: yuriya | 2006/04/15 15:39:19