« 今日は八十八夜 |トップページ | みなさんのコメントに、感謝!その2 »

2006年5月10日 (水)

みなさんのコメントに、感謝!その1

Kan_t

新茶の摘採をむかえたお茶畑 4月撮影


これまで「茶畑日記」には、読者のみなさんから非常に多くのコメントをいただいています。私はみなさんからの声を聞いて、たくさんの元気をいただきました。とってもとっても、感謝しています。


そこで今日は、みなさんからの書き込みを改めて紹介させていただきたいと思います。

_____________________________


YRENAさんからのコメント 

2006/04/03 

茶畑レポートその3~霜の見回りに行ってきましたより

茶畑でよく見かける「なぞの扇風機」は霜対策だったんですね!なるほど~。ずっと疑問に思ってたんですけど、今解決しました☆
おいしいお茶作りをがんばってください。


~今回私も、お茶に関しては初めて知ることばかりでしたが、“茶畑の扇風機の役割”を教えていただいたときには、特に新鮮な驚きがありました。ここで、扇風機の意味をちょっとおさらいしましょう。

お茶畑の6~7メートル上には暖かい空気の層があり、それを逆転層と呼びます。その逆転層を、扇風機の起こす風で地表に吹きつけて温度を上げ、霜を防ぐという事でした。

どんな事でも、実際に知る事の意味って大きいですよね。


_____________________________

miniminiさんのコメント 

2006/04/04

茶畑レポートその3~霜の見回りに行ってきました」より

霜の見回り、ほんとに大変な作業ですね。
そういう努力があって、おいしいお茶ができるんですね。知らなかった~。
霜との戦いがまだ続くようですが、がんばってください!

~お茶に限らず、農業にとって霜は大敵。春先は気の抜けない日が続きました。こういった苦労を知ると、また違ったお茶の味わい方が出来ると思います。 新茶を初めて飲んだ瞬間は、本当に感動しましたよ~。

_____________________________

石川だ さんからのコメント

2006/04/11

茶畑レポートその4~茶畑に栄養

お茶と人との関わりの妙を感じる日記でした。
人間だけではなくタヌキやミツバチものびのびと生きられるようなところで、お茶は育っているんですね。
土もお茶も、今日も元気でしょうか。

~私もそう思います。人間だけでなく、生き物や虫たちも健やかに生きられる場所でこそ、安心安全なお茶づくりが出来るのだと思います。ミツバチの写真は、私の中で特にお気に入りの1枚です。


深い味わいと素晴らしい香りで、ほっと一息の安らぎの時間と、大切な健康をもたらしてくれる緑茶。私は有明町を離れても、これから毎日、美味しい緑茶を飲み続けようと思っています。

2006年5月10日 | 茶畑生活 |

トラックバック

この記事へのトラックバック一覧です:
みなさんのコメントに、感謝!その1:

コメント