« お~いお茶 味の番人 | トップページ | 皆様の投稿に感謝します! »

2006年8月22日 (火)

お茶処静岡「農作業体験記」~深耕(しんこう)作業編

Shinkou_1_1

8月初旬撮影 

深耕(しんこう)作業を行う、静岡県牧之原市のお茶農家水嶋千利(ちとし)さん


さて、そろそろ恒例となってきました、私の茶産地での農作業体験レポート。今回は、牧之原市で茶業を営む茶業家、水嶋さんにお願いして、深耕(しんこう)作業と呼ばれる農作業を体験してきましたよ~。

__________________________


まず、深耕(しんこう)作業は一体どんな作業で、お茶の樹を育てる上でどんなよい作用があるのかお話しします。

深耕作業とは、読んで字の如く、お茶畑を“深く耕す”作業です。畑の条件によっては行わない場所もありますが、静岡ではたいてい二番茶の摘採が終了してから、2ヶ月くらいの間にタイミングを計って行います。有明町などは、三番茶の摘採後に行ったりもします。

効果には、大きく分けて次のようなものがあります。


・耕すことで土に空気を入れ、肥料が土深くまで浸透しやすいようにすること。


・耕すことで、土中で横に張ったお茶の樹の細かい根を切り、そこから新たに強く太い根を出させること


・土を掘り返すことで雑草が育つのを防ぐこと


見ていただいて分かるように、お茶畑の管理にとって、とっても大事な作業のひとつなんです。


~水嶋さん、今日はよろしくお願いします。


「さーて、今日はせっかくだから、たっぷりと耕してもらうでね~。」


~ははは・・・。お手柔らかに~。


まず水嶋さんが、深耕専用の機械を使ってお手本を見せてくれました。機械の先端に付いた鍬(くわ)が、力強く土を掘り起こしてゆきます。なるほど!

Suki_1   Suki_2_1

鍬(くわ)の先端部分(写真左)と、深耕機が土を耕す様子


~わかりました!私もやってみます!その機械、ちょっと借りますよ!


「何を言っとるの。若いもんは、こっちを使ってね。」

Suki_3_1

(ガーーン!!)


~ええー!思いっきり人力じゃないですかぁ。

・・・うーん、でもしょうがない!何事も体験です!任せてください!


案の定、数分後には汗まみれ、腰痛状態に・・。畑の土の中には石が混じっていることもあり、かなりの重労働です。へとへとになっている私のそばで、水嶋さんの奥さん、友子さんがすいすいと土を耕してゆきました。すごい・・。深耕機が入ることが難しいお茶畑の狭い部分や急な斜面では、今でもこういった人力での深耕作業をするそうです。


Shinkou_3_1

すいすい耕す友子さん 


毎回農作業を体験して感じることですが、確かに日々の農作業は肉体的に疲れるものでしょう。ほんのさわりだけしか体験していない私にも、それはしみじみと分かります。でも、こうして流した汗はとても気持ちのいいものです。また、そうした中で育てたお茶の葉を摘採する時は、どんな気持ちなんだろうと感じました。


水嶋さん、お仕事のお忙しい中、貴重な体験をさせていただきありがとうございました!


_________________________


「茶畑ビデオ」~深耕(しんこう)作業の模様


Shinko_t_3_1

深耕作業の模様を、ビデオに撮ってみました


button_win  button_mac

2006年8月22日 | 茶畑生活(ビデオ付き) |

トラックバック

この記事へのトラックバック一覧です:
お茶処静岡「農作業体験記」~深耕(しんこう)作業編:

» さくらえび トラックバック すばらしき日々
この間、久々に地元の図書館へ行き、本を借りてきた。 ほんとに4.5年ぶりに行ったよ。 高校〜大学の間は、テストの期間になるとよく図書館で勉強したなー。 家だと、勉強しようとすると掃除したい病が発症する為、自分の持ち物がない所へ行って勉強するのがBESTでした[:たらーっ:] それに、なんかあの雰囲気がスキなんだよね。。 全然知らない人ばかりだけど、みんな目標に向けて勉強してるってトコが。 何か、同士みたいで[:グッド:] とまー思い出にひたってみました。 ... 続きを読む

受信: 2006/08/23 23:56:31

コメント

初めて読みました。
ずいぶん長い間やっていたんですね。
最初から、またゆっくり読ませてもらいます。
わが町に初めて「伊藤園」の自販機が設置されました。お~いお茶濃い味 は入れて無かったです。農作業は、どれも手がかかりますね。
全ては機械化されません。
皆さん、ご苦労様です。

投稿: 高橋幸祐 | 2006/08/22 17:35:20

昨日は処暑という日でした。実際には暑いですね。私も畑をやっていますが、汗を流した後の一杯の緑茶が最高です。平地ではまだ蝉がシャーシャー鳴いていますが、ほんの少し山に行ったら、かなかな・・でした!暦の上では秋、もうしばらくの辛抱ですね。私の友人は、リタイア後タイに永住したい夢を語ってくれましたが、素晴らしい四季のある、この日本を離れる気持ちはありません。先日「日本沈没」を観ましたが、私は日本で沈没しても良いな!と感じました。へそ曲がりなおばちゃんですわ。

投稿: まりん | 2006/08/24 14:21:09