« 「お~いお茶 茶畑日記」第3弾“冬編”スタートします! | トップページ | 第十八回“伊藤園 お~いお茶 新俳句大賞”に応募してみませんか? »

2006年11月 2日 (木)

お茶畑のその後~鹿児島県志布志市 有明町より

Ari01_1

10月初旬撮影 

鹿児島県志布志市 有明町のお茶畑


めでたく再スタートを切りました、「お~いお茶 茶畑日記」!茶畑日記と言えば、これまで“新茶編”“夏編”ともにお世話になった、有明町の広大なお茶畑が思い浮かびます。


そこで今回も日記を再開するに当たって、恒例のあの方に登場していただきましょうか!というわけで私は今回も、鹿児島県志布志市 有明町で伊藤園とお茶の契約栽培を行っている、堀口泰久さんを訪ねることにしました。泰久さん、元気にしてるかな?

________________________


Yassyan

「茶畑日記」ですっかりおなじみ、有明町の“お茶の鉄人” こと、堀口泰久さん

お元気そうで何よりです!


~泰久さんこんにちは、お久しぶりです!「お~いお茶 茶畑日記 “冬編”」でも、よろしくお願いいします!


「ああ、こんにちは。またまた来たの?」


~またまた来たの?って、相変わらずご冗談がきついなあ・・・。


「はっはっは、ゆっくりしていってね。それにしても、ちょうどいい日に来たね。実は有明町では今日(※1)から、秋冬番茶(※2)の摘採が始まるんだよ。」


それはラッキー!私達2人は、早速お茶畑へ行ってみることにしました。


※1・・・私がこのとき有明町を訪れたのは、10月の初旬でした

※2・・・4~5月に摘まれる一番茶(新茶)から始まり、夏の二番茶秋の三番茶の摘み採りを経て、秋に摘むお茶のこと。地域によっては摘まないところもあります

Ari07_1

鮮やかな緑色が強い生命力を感じさせる、有明町のお茶の葉


鹿児島県は、日本で静岡県に次ぐ第2位の生産量を誇る、お茶の一大産地。鹿児島県の南西に位置する志布志市 有明町のお茶は、豊富な日照量と綺麗な水でとても美味しいと評判なんですよ。そしてここ有明町で収穫されたお茶も、ペットボトルの「あたたかい お~いお茶 緑茶」の原料の一部として、使用されているんですって!

(有明町のお茶づくりや堀口一家に関しては「茶畑日記 新茶編」で詳しくレポートしていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!)


~泰久さん、お茶の葉がとっても元気で、いきいきとしていますね!


「そうだね、新芽と親葉(おやば:新芽の下の葉)ともに、とても順調に育っているよ。それに、親葉の生育状況が良いということは、来年春の新茶の味や品質にも期待が持てるんだ。」


~なるほど、来年の新茶も楽しみになってきますね!

D_1

ペットボトルの「あたたかい お~いお茶」を飲んでほっと一息の、泰久さん

~ところで、お味はいかがですか?


「うんうん、伊藤園独自の製法によって、緑茶本来の持つ味や香りが十分に引き出されているね。美味しいよ。それにこれからの寒い季節には、このあたたかい“お~いお茶”が大活躍するんじゃないかな。」


~私もそう思います!では最後に、緑茶ファンの皆様にひとこと、よろしくお願いします!


「お~いお茶には、私達お茶農家や、伊藤園スタッフの熱い思いが詰まっています。これからも伊藤園との協力体制によって、美味しいお茶を皆様の元にお届けできるよう、頑張ります!」


~頼もしいお言葉!泰久さん、今日は本当にありがとうございました!


Yasuhisasan1011_1

実は先々月、長女のめぐみさんにお子さんが誕生し、幸せ絶頂の泰久さん。待望の初孫に、目に入れても痛くないと思うほどの超溺愛ぶりだとか!


泰久さん、これからもお身体に気をつけて、美味しいお茶づくりを頑張ってくださいね!


Sakura_fuyuhen_1

堀口家の愛犬 リアルお茶犬“サクラ”も、相変わらず元気!

「またまた来たの?ワンワン!」


_____________________


「茶畑ビデオ」~有明町のお茶畑


Ariake_fuyu_t2_r 

「あたたかい お~いお茶」の茶葉は、こんな大自然の中で育っています

button_win  button_mac

2006年11月 2日 | 茶畑生活(ビデオ付き) |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:
お茶畑のその後~鹿児島県志布志市 有明町より:

コメント

冬編再開よかったです。待っていましたよ。
堀口さんもお幸せそうで何よりですね!
秋の3番茶とは知りませんでした。

今日は太極拳で汗を掻きました。
お昼の食事で、みんなに配られたお茶が美味しいな・・・と御替りに行ったら、伊藤園の粉茶でした。何だか嬉しかったですよ。では冬編頑張って下さいね。また楽しみが出来ました。

投稿: まりん | 2006/11/02 17:58:57

待ってました!久しぶり~..((( ^^)/" (^^;)
堀口さんの後ろに見えるのは、水車ですか?
本物ですか?
サクラも元気そうで良かったです。

投稿: moco | 2006/11/02 21:56:00

新俳句、挑戦してみようかな?と思っていますが、なかなか難しいです。俳句はやっているんですけれどねえ・・。

投稿: まりん | 2006/11/03 17:09:05

伊藤園さんは、国産茶葉にこだわりがあるのですね。お茶といえば静岡ぐらいのイメージしか無かったので、今年は色々驚きました。
全国、あちこちで生産されているんですね。
冬の お茶農家の暮らしぶりも知りたいです!

投稿: moco | 2006/11/11 18:56:09